ママになったあなたへ伝えたいこと

鬱かも?疲れたママにオンラインカウンセリング「cotree」が必要な理由

おはようございます、こんにちは、こんばんは。すなおたまき(@office_sunao)です。

突然ですが、あなたは「うつ」になったことはありますか?

私はあります。

それは、二男を出産してまもなくのことでした。

産後の体力低下に加えて、育休を取得した夫とうまく協力体勢が築けず、言葉の暴力を受けて心が死にかけました。夫も同じくして体調を崩しました。

「うつ」を経験した人なら分かるかもしれませんが、なんとなく

すなおたまき
すなおたまき
自分が自分ではなくなる様な感覚

がして、

すなおたまき
すなおたまき
これはまずい…子どもたちの世話が出来なくなるかもしれない

と感じました。

病院での血液検査の結果は異常無し。担当医の診断は

「軽度のうつ病」

でした。

さらに

医師
医師
これ以上酷くなると本当に日常生活も立ち行かなくなる。早めに自分の気持ちを吐き出す場所を確保してください。

と言われました。

それがきっかけとなり、精神科の先生から紹介してもらったメンタルカウンセリングルームへ通うように。

そこは臨床心理士さんの揃う、信頼のおける場でした。

でも、最初は自分の気持ちを吐き出すだけでもかなりの疲労感。

「気持ちがラクになる」とかそういう実感はなく、吐き出して疲れて足どりも重くなり、ただただしんどかったです。

それでもカウンセリングを継続したのは、子どもたちのためでした。

すなおたまき
すなおたまき
今、私が倒れるわけにはいかない。

うつ病が原因で、子どもたちと離れることは絶対に嫌だ。

なんとしても回復する。

そんな気持ちで必死に通っていました。

幸いなことに、休息をとることと、カウンセリングを継続して受けることで症状は少しずつ改善していきました。

そしてうつ病が回復したあとも、カウンセリングは続けていました。

それはうつの症状を再発・悪化させないための予防的な意味と、私自身が自分の気持ちを誰かに聞いてもらって整理したかったからです。

友達や家族にも言えないことを、カウンセリングではたくさん吐き出しました。

相手はプロの臨床心理士さんですから、きちんと聞いて受け止めてくれます。

秘密ももちろん守ってくれます。

そういう安心感が私には必要でした。

ですが、家族で江田島市に移住してきてからは物理的に通える範囲内にカウンセリングをやっている場所を見つけられませんでした。

今は体調も回復し、私自身特に問題となる症状も無いと自覚しています。

でも健康でいられる「今」だからこそ、自分の頭の中を整理すること、それを専門家の方に相談して、みてもらって、安定させておくことはしておきたいとずっと思っていました。

そんなときに見つけたのが、オンラインカウンセリングサービスの「cotree」です。

今日はうつ病経験者であり、実際の対面カウンセリングサービスを長く利用したことのある私からみた、cotreeさんの利用価値についてご紹介させていただきます。

この記事は、

  • カウンセリングを利用してみたいけれど、ちょっと抵抗がある
  • カウンセリングは敷居が高いと思っている
  • 近くにカウンセリングを受けられる場所がない
  • 時間的にカウンセリングを受ける余裕がない
  • 単純にカウンセリングってどんなことをするか興味がある
  • オンラインカウンセリングサービスってどうなの?と気になっている
  • 自分の生き方を今一度見直したい

というあなたにオススメです。

読んでみてください。

cotree/コトリーとは?

まず、「cotreeって何なの?」というあなたにご紹介させていただきます。

cotree (コトリー)- 個人向けオンラインカウンセリングサービス

カウンセリングを受けてみたい方と、オンライン(ビデオ・音声・メッセージ)で相談できる専門家をつなぐためのサービスです。

カウンセラーは登録時・登録後の厳しい審査を経ており、cotreeが自信を持っておすすめできるカウンセラーばかりです。相談内容や性格特性にあわせたカウンセラーのマッチングも行なっています。

株式会社cotree/HPより引用

cotreeでは、あなたに合った方法で、いつでも好きな場所で、オンラインカウンセリングを受けることができます。

カウンセラーの登録にあたっては、かならず厳正な経歴書・面談の審査を実施し、信頼に足ると認めた場合のみ、登録を許可しています。

また、より良くカウンセリングをご利用していただけるように、利用者さまとカウンセラーの相性を大切にしております。

万が一、カウンセリングに満足いただけなかった場合には、利用ポイントを全額返還する満足度保証をご用意しております。

日々、サービス品質の向上を図るだけではなく、カウンセリングの社会的信頼を高め、利用者さまにとってより高い価値を提供できるように努めます。

cotreeで、安心してカウンセリングをご利用ください。あなたのそばで支えになれるように尽力させていただきます。

オンラインカウンセリングcotreeより引用

対面カウンセリングと同じくらいの満足度が得られるならば、実際に通うことが難しいひとにとってオンラインカウンセリングはとても助かりますね。

またカウンセラーの皆さんは厳正な審査をクリアした、臨床心理士や産業カウンセラーなどの資格を有した方々中心にその道のプロとして信頼のある方が揃っているとのこと。きちんと知識と経験を備えた方が向き合ってくれるなら安心です。

現在、cotreeでは

  • パートナープログラム(書くカウンセリング)
  • ビデオ/電話カウンセリング(話すカウンセリング)

の2種類のサービスを提供しています。

私は今回パートナープログラムを利用しました。

なぜなら

  • 書く行為が好き
  • 書くことで思考の整理がしやすい
  • 何度もそのやりとりを読むことができる
  • 時間の制約がなく、好きな時にやりとりできる
  • 初めての利用なので、費用を抑えたかった(パートナープログラムは2,500円(3日間)〜)

こういった理由からです。

次は実際に利用した際の流れをご紹介します。

カウンセリングまでの流れ

ここでは実際にcotreeのオンラインカウンセリングを利用するまでの流れをご紹介します。

ちなみに私は登録からすべてスマホでやりとりしました。パソコンとタブレットは必要なく、使用しませんでした。

①まずサイトにアクセスすると、「無料でマッチング診断」が受けられます。

私はここでいくつかの質問に答えてから、新規会員登録を行いました。

登録後にコンシェルジュの方がメッセージをくれるのですが、最初にマッチング診断をしておくと質問や確認事項などやりとりがスムーズになる気がします。

②ログイン出来るようになると、運営スタッフの方からサイト内のメッセージ機能を通じて連絡がきます。

③コンシェルジュの方と、簡単に今抱える自分の悩みや心配ごとやどんなことを相談したいのかなどやり取りを経て、利用するコースをどうするか?を考えます。

④先ほどと重複しますが、私は今回初めての利用だったこと、子どもたちが在宅の時だとまとまって電話するのも難しいと判断し3日間のパートナープログラムを選びました。

⑥カウンセラーとのマッチングができた旨、メッセージがきます。また今後の利用スケジュールも書かれていました。

⑦担当カウンセラーさんとメッセージのやり取りをします。基本的に1日1通のペースでした。24時間以内に返信があります。だいたいお昼頃にメッセージが届きました。

⑧利用期限が近づくとアナウンスのメッセージがきます。カウンセリングの延長を希望する場合はページにアクセスして手続きをします(今回は延長しませんでした)。

⑨担当カウンセラーさんから最後のメッセージがきた後、プログラム終了のメッセージがきました。

利用してよかったところ・イマイチだったところ

今回、初めてcotreeのサービスを利用してみました。よかったところ、イマイチだったところをまとめてみます。

よかったところ

・対面カウンセリングより、自分自身でじっくり考えてから返信できた

→対面だと話しながら自分の中に答えを見つけていく感じですが、書くカウンセリングはより自分の中で「どうだろう?」「どうして?」と考える時間が増えるので頭の中をよく整理できた気がします。

・モヤモヤっとした自分の考えや思いを整理してもらえた

→あれこれとまとまらない思いをつらつらとメッセージで送ったのですが、それを整理して分かりやすく整えてもらったのでより思考がクリアになりました。

・具体的なアドバイスをいくつかもらった

→わずかなやりとりでしたが、その中でも具体的なアドバイスをいくつかもらうことができたのが良かったです。実際ここでもらったアドバイスを実践することもできました。

・担当のカウンセラーさんからの初回メッセージでその後の流れがイメージできて安心してやりとりできた

→最初のやり取りの際に
「ここはメッセージのやり取りを通して、一緒に考えていく場」
「すなおさんが話してくれた内容をできる限り正確に理解していきたいが、すれ違いや齟齬が生じるかもしれない」
「その場合は率直に教えて欲しい」
と前置きがあったことで、その後のパートナープログラムの利用の仕方・やり取りがスムーズにできました。

 

イマイチだったところ

・限界はある

→3回のやりとりでは悩みを解決するのは難しかったです。でもこの短い期間でヒントやアドバイスを提示してもらえたのでとても助かりました。

・やりとりが尻切れになってしまった

→カウンセラーさんからの最後のメッセージに「~ですか?」という質問事項が書いてありました。でもそれに答えることなくやりとりが終了してしまったので、ちょっと尻切れな感じがしました。

今、鬱かもしれないママにこそすすめたい!

オンラインカウンセリング、これは産後鬱など小さい子を抱えて外に行きづらいママに向いていると思います。

特に、今回私が利用した「書く」カウンセリングならば、子どもが寝ているすきにやりとりができます。

また、電話している最中に子どもが邪魔するということもなくスキマ時間に自分と向き合えるのでとてもいいです。

同じ境遇のお母さん同士でおしゃべりしたり悩みを共有したりという時間とはまた違って、相手はプロなので普段誰にも言えないような悩み事も遠慮くなく吐き出すことができます。

深い悩みに対しても的確なアドバイスをくれますし、私のような頭の中を整理したいときにも優しく丁寧な言葉で一緒に考えて整理してくれるので、気持ちも軽くなるのではないでしょうか。

またカウンセリングに抵抗がある方でも、これなら気軽に始めることができると感じます。

特にパートナー・プログラムならば顔は直接見えないので、かえってそのほうが悩み事を吐き出しやすい方もいるのではと感じました。

産後病院で診断を受けるほどではないけれど、なんだか気持ちがふさぐ、しんどい、眠れない、誰かに聞いてもらいたい…など困り事や悩みなどを抱えているお母さんにぜひ利用してもらいたいです。

お試しでも利用価値はある

今回は「書く」カウンセリングを受けてみました。

率直に、受けてよかったです。

今後の自分の生活を見直すいい機会になりました。

お試し利用という3日間というわずかなやりとりでしたが、細かなところまでよくひろって考えてくださり、具体的なアドバイスをいただけたのがとてもよかったです。

また、利用に際し抵抗がある方はまず

を読んでみてもいいかもしれません。

あと動画もいいですね。👇

「これなら大丈夫」と思いあなたがcotreeを信頼できたならば、きっとcotreeもあなたの気持ちに寄り添ったサービスを提供してくれることと思います。

オンラインカウンセリングの「cotree」さん、ありがとうございました。おかげさまで頭の中がすっきり整理されて、自分のやるべきことが見えてきました🍀また迷ったときや聞いてもらいたいことができたときに利用させてもらいます。

補足

オンラインカウンセリングの「cotree」に登録すると、カウンセリングのほかにこんなサービスもあります。

  • ダイヤリー機能
  • ライフバランス診断
  • 職場のストレスセルフチェック

これらは特に費用もかからないため、継続利用をしなくてもメモや日記代わりとして、自分の状態を客観視するにも有効ではないでしょうか。

単純に「〇〇診断」好きな人はこれだけでも楽しいですよ🍀

以上オンラインカウンセリングcotreeさんの使用レポートでした!

ABOUT ME
すなお たまき
すなお たまき
2人の男児子育てに奮闘するお母さんです。生まれ育ち東京都、2018年神奈川県→広島県江田島市に家族で移住 新たにお母さんになった女性たちが安心して子育てできる「社会」をつくりたい。育児は本来辛くしんどいものではなく、子供の「今」を親子で楽しむ貴重な時間だと考えています。お母さん×男児子育て、社会、移住、働き方、生き方、暮らしなどについてよいと思ったものを厳選し情報発信しています。